みなさん、はじめまして。
ひとやね工務店 代表の泉 秀太と申します。
どうぞよろしくお願いします。

まずは、このホームページへお越しいただき、数ある工務店や、ハウスメーカーがある中で、
当社の家づくりに、ご興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。

私たちが家づくりで大切にしていること。
それは、どんなデザインが好きか、どんな間取りにしたいか…は、一人ひとり違います。
お客様が家づくりを通して叶えたい暮らしを具体的に聞かせていただき、一棟一棟丁寧に、
愛着を持ってカタチにするのが、私たちの役目です。
そのために、私たちは家づくりで大切にしている3つのコンセプトがあります。

1 大事な人のための家づくり

私たちは皆、お客様を「大切な家族や友人のような存在」と考えて、日々誠心誠意家づくりのお手伝いをさせていただいております。お客様それぞれに理想とする暮らしがあり、家とは夢や憧れが詰まったものでなくてはなりません。ご家族の想いを一つひとつ丁寧に汲み取り、「暮らし」と「心地」をデザインしていきます。
お引き渡しの時、そして住まわれてからもお客様に感動いただけるような家づくりのお手伝いをすることが私たちの使命です。

2 遊びゴコロを大切に

憧れはカタチにしなきゃ始まらない!
どうせ家を建てるなら、憧れの暮らしを表現できる家がいい。
薪ストーブのあるスローライフを満喫したい。
緑と光あふれるパティオのあるテラスハウスに暮らしたい。
ウッドデッキでのんびり家族でおしゃべりしたい。
憧れだった楽しい「遊びゴコロ」に溢れた日常。
そんなお話をいっぱい聞かせてください。家族が大切にしている価値観、それを「遊びゴコロ」としてオンリーワンの住まいをご提案します。

3 心地よい暮らし

住まいは家を建てることが目的ではなく、その後、その空間でどのように過ごすのかが大切だと思っています。私たちがつくりたいものは、「心地よさ」という名の「空間」です。空間はココロを変えます。どんな空間にいるかで、人生は決まる。大げさな想いではなく、本気でそう思っています。
心地よい暮らしは人それぞれ。私たちは、家づくりのプロとしてお客様それぞれの心地よさを一緒に探し、一緒にカタチにしていきます。